Viberのセキュリティ対策

Viberは、皆様の安全性とプライバシーを大切にしております。安心してご利用いただけます。

Viberのセキュリティ対策

エンド・ツー・エンドの暗号化

Viberのすべてのテキスト、音声、およびビデオチャットはエンド・ツー・エンドの暗号化で保護されおり、第三者によってアクセスされることはありません。メッセージを送受信したユーザーのみ、メッセージの内容を確認できます。

信頼できるセキュリティ

Viberのチャットはすべてエンド・ツー・エンドの暗号化で保護されており、Viberを含め、第三者によってアクセスされることはありません。

暗号化以外の保護手段

Viberのチャットは、エンド・ツー・エンドの暗号化で保護されており、送受信完了後はViberのサーバーでの保管はされません。送受信中のメッセージのみがViberのサーバーに一時的に保管されます。受信者のスマートフォンが使用不可の場合や、インターネットに接続されていない場合は、受信が可能になるまでメッセージは暗号化され、Viberのサーバーに一時的に安全に保管されます。

360 °のセキュリティ対策

Viberでのチャットは常にViberのセキュリティシステムによって安全に保護されています。

送受信内容の暗号化

メッセージ内容は暗号化された状態で、送信者の端末から受信者の端末に送信されます。

エンド・ツー・エンドの暗号化

暗号化されているメッセージは受信者の端末上のみで解除され、第三者がメッセージの内容にアクセスすることはありません。

連絡先の認証

チャット相手と秘密のキーを交換し、認証することができます。認証した連絡先の詳細が変更になった場合、Viberで通知されます。

プライバシー保護の強化

Viberはエンド・ツー・エンドの暗号化に加え、より機密性の高い機能を提供しております。

非表示のチャット

会話をチャットリスト上で非表示にすることができます。非表示のチャットにアクセスする際は、あらかじめ設定したPINを入力する必要があります。

秘密のチャット

自動タイマーを設定してメッセージを送信することができます。送信されたメッセージは、設定された時間を過ぎると、自動的に消去されます。

ステータス表示

他のユーザーがあなたのオンライン状況や、送ったメッセージの既読状況を確認することができます。

Viberの通話とメッセージの暗号化に関する詳細は、Viberのサポートサイトをご参照ください。

Viberのセキュリティ・プロトコルは、Open Whisper Systems Signalアプリケーションの「double ratchet」プロトコルを使用し、開発されています。プロトコルのソースは開示しておりません。Viberのセキュリティに関する概要は、こちらをご参照ください。