デフォルトで最大のセキュリティ

当社は、あなたが自分のコミュニケーションをプライベートに保つことを希望しておられることを、あなたからお聞きするまでもなくよく存じ上げております。Viberではエンド・ツー・エンドの暗号化が標準になっています。これは、アプリの設定の時にオンにしなくてはならない特別な機能やオプションではありません。デフォルトで、あなたおよびあなたがコミュニケーションしている人以外の誰も、あなたのメッセージを見たり、あなたの通話を聞いたりすることはできないようになっています。Viberでさえもそれはできないのです。あなたが送信したメッセージは、あなたの端末から受信者のところまで暗号化されて伝搬され、受信者の端末のみがそれをプレーンテキストに変換することができます。

デフォルトで最大のセキュリティ

デフォルトでエンド・ツー・エンドの暗号化

当社は、あなたが自分のコミュニケーションをプライベートに保つことを希望しておられることを、あなたからお聞きするまでもなくよく存じ上げております。Viberではエンド・ツー・エンドの暗号化が標準になっています。これは、アプリの設定の時にオンにしなくてはならない特別な機能やオプションではありません。デフォルトで、あなたおよびあなたがコミュニケーションしている人以外の誰も、あなたのメッセージを見たり、あなたの通話を聞いたりすることはできないようになっています。Viberでさえもそれはできないのです。あなたが送信したメッセージは、あなたの端末から受信者のところまで暗号化されて伝搬され、受信者の端末のみがそれをプレーンテキストに変換することができます。

信頼できるセキュリティ

チャットがエンド・ツー・エンドの暗号化で保護されると、誰もそれにアクセスできません。恐らくこれは最も重要なことでしょうが、Viberでさえもそれにアクセスできないのです。これはつまりあなたがシェアしたことが、後であなたをターゲットにするために使用されることはない、ということを意味します。Viberは、Viberが持っていないものをシェアすることはできません。Viberはあなたの会話の内容にアクセスできないのですから、それを第三者や親会社の楽天とシェアすることも不可能です。ですから、Viberで友人と話をしている時に、それに関係している広告が現れたとしても、それを不審に思われる必要はまったくないのです。

暗号化以外にも保護手段があります

デフォルトでコミュニケーションがエンド・ツー・エンドの暗号化で保護されているだけでなく、あなたがシェアしたことは、それが配信された後でViberのサーバーに保管されることはありません。Viberのサーバーは、あなたのメッセージを転送するために使用されるだけであって、受信者がそれを受信できるようになるまで保持しているだけです。例えば、受信者のスマートフォンがオフになっているか、あるいはインターネット接続がない場合、あなたのメッセージは相手の端末が受信可能になるまで、Viberのサーバーで辛抱強く待ち続けます。安全性と暗号化は維持されています。

360 °のセキュリティ対策

あなたがシェアした情報は常に当社のセキュリティシステムで常に守られます。ですので、あなたはシェアについて迷うことなく、Viberを安心して使えるのです。

伝搬中の暗号化

メッセージは暗号化されてあなたの端末から受信者の端末にインターネット上で伝達されます。

エンド・ツー・エンドの暗号化

暗号化のキーはユーザーの端末のみに存在し、他には存在しません。ですから、誰も、Viberでさえも、あなたのメッセージを読むことはできません。

信頼する連絡先

チャット相手と秘密のキーを交換し、認証することができます。認証した連絡先の詳細が変更になった場合、Viberで通知されます。

プライバシー保護の強化

Viberはエンド・ツー・エンドの暗号化に加え、より機密性の高い機能を提供しております。

非表示のチャット

会話をチャットリスト上で非表示にすることができます。非表示のチャットにアクセスする際は、あらかじめ設定したPINを入力する必要があります。

秘密のチャット

自動タイマーを設定してメッセージを送信することができます。送信されたメッセージは、設定された時間を過ぎると、自動的に消去されます。。

ステータス表示

他のユーザーがあなたのオンライン状況や、送ったメッセージの既読状況を確認することができます。

Viberの通話とメッセージの暗号化に関する詳細は、Viberのサポートサイトをご参照ください。

Viberのセキュリティ・プロトコルは、Open Whisper Systems Signalアプリケーションの「double ratchet」プロトコルを使用し、開発されています。プロトコルのソースは開示しておりません。Viberのセキュリティに関する概要は、こちらをご参照ください。