Viberペイメントポリシー

以下のペイメントポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)は、Viber.com上の当社のウェブサイト(以下、「本サイト」といいます)、Viberソフトウェア(以下、「Viberアプリ」といいます)ならびに本サイト上で提供される他の製品およびサービス(以下、まとめて「本サービス」といいます)に関して、全ての利用者に適用されるものであり、どのようにしてお客さまの支払が行われ、Viber Media, S.a r.l(以下、「Viber」または「当社」といいます。)が受け取るのかの詳細を規定するものです。

本サービスを利用することにより、お客さまは、随時修正される本ポリシーの各条項を受け入れるものとします。お客さまが、本サービスを利用する都度、および/または本サイト上の本サービスのために支払いをする都度、お客さまは、以下の事項に明示的に同意するものとします。

一般条項

お客さまは20歳未満の場合、お客さまはViberにおけるどの支払を行うにも、親または保護者の関与が必要です。

本サイトまたはViberアプリを通して支払いを行うことにより、お客さまは、お客さまが本サイトまたはViberアプリ上で行ったどの買いものについても、当社がViber、電子メールおよび/またはその他利用可能な手段により、お客さまに連絡することができることに同意したものとします。

買いものによっては、お客さまがその買いものを完了する前に、当社が追加の条項(以下、「追加条項」といいます。)を提示することがあります。追加条項および本ポリシーの条項が、お客さまの買い物に適用されますが、万が一、本ポリシーの条項と追加条項が相反する場合は、追加条項が優先するものとします。

支払

Viberクレジットお客さまは、Viberが随時提供する支払方法を利用して、Viberクレジットを購入することができます。Viberクレジットは、現在のところViber outコールのためにしか使うことができません。お客さまが購入したViberクレジットは、購入時に、お客さまのユーザーアカウントに適用されます。当社は、お客さまが当社に提供した電子メールアドレスに、お客さまのViberクレジットの注文確認を送信します。

お客さまがViberクレジット(Viberの管理者によってお客さまに割り当てられたViberクレジットも含む)を6カ月間使用しなかった場合、そのクレジットは停止します。viber.comでご自身のViber Outアカウントにアクセスし、その手順に従うことにより、Viberクレジットを再開することができます。

お客さまがご自身のViber Outアカウントおよび/またはViberアカウントを失効させた場合、Viberをアンインストールして3ヶ月経過した場合、12ヶ月間Viberにログインをしない場合、お客さまのViberクレジットは消滅します。

だし、日本で購入したViber Out クレジットにつきましては、購入から180日経過すると、有効期限が切れ使用できなくなります。

料金の確認本サービスに適用される料金については、お客さまがViberからの購入を完了する前に確認の連絡をしますが、その料金は税金、手数料その他の費用を含んでいます。Viberは、お客さまに通知することなく、いつでもそれらの製品の料金を変更することができます。お客さまは、次回の該当製品購入完了前に、新料金を受け入れるか否かを選択することができます。新料金は、それが公表された後の購入から適用されます。

将来の利用可能性に依拠しないことお客さまは、本サービスにおいて提供されるどの機能または製品についても、将来の利用可能性に依拠せずに、本規約に同意し支払いを行うことを了承するものとします。

外国通貨お客さまが外国通貨で支払う場合、関係するウェブサイトやお客さまが実際の購入を行った場所において確認することができる、支払手続を行う第三者の外国通貨換算規則が適用される結果、実際に計上される入金額が変動することに同意するものとします。

無料サービスの提供Viberは、随時、お試し期間中に製品または機能を無料で提供することがあります。かかる提供は、その期間や無料で提供する範囲を含め、Viberの裁量によりに決定します。ただし、お客さまが提供条件を濫用していると合理的に判断される場合(お客さまが、Viberによってその所在場所を把握されることを妨げるサービス、プロキシその他の端末または匿名のIPアドレスを使用している場合を含みます)、Viberはお客さまに通常料金を請求する権利を有するものとします。

税金Viberは、お客さまがViberクレジットを購入した際またはViberクレジットを使用した際に、付加価値税その他の間接税を、各国において適用のある税法に基づく適用利率により、徴収することができます。

取引の取消し当社は、取引が利用規約もしくは本ポリシーに違反していると判断する場合、または財産的損失を防ぐために、当社の任意で、いつでもその取引を拒否しまたは取り消すことができます。不正または違法な行為があった場合、当社は、お客さまのVinerクレジットを取り消すことがあります。

支払方法の更新お客さまは、http://account.viber.com/からお客さまのViberアカウントにログインすることで、支払方法および請求関係情報を変更することができます。お客さまは、発行銀行または適用される決済システムが提供する,お客さまが選択した支払方法に関する情報を、Viberが使用することを承諾するものとします。

購読料(自動更新プラン等)のお支払いは、継続して自動的に行われます。これにより、適用される支払時期に、お客さまの支払方法に対して請求が行われることについて、お客さまがご加入を解約するまで同意することになります。

第三者による支払手続当社は、お客さまの支払手続に第三者のサービスを利用していますが、これらの第三者に対しては、お客さまの個人情報および取引情報を保護するためおよび関係法令を遵守するために、適切な組織的、技術的手段をとることを求めています。お客さまの銀行口座情報または支払情報を提供する前に、これらの第三者の利用規約とプライバシーポリシーをご確認ください。支払いに関するさらなる情報は以下をご覧ください。

第三者サービスを通じた利用

データの使用および料金。携帯アプリにより本サービスを利用する場合、お客さまが通信事業者との間で契約している、利用可能なデータ容量を使用します。外国での利用は、通常の利用に比べ、著しく高額な料金となる可能性があります。お客さまのみが、通信事業者から請求される可能性があるローミングその他の適用料金を確認し、およびそれを支払う責任を負います。

未請求資産。お客さまが属する法域において、未請求資産に関する法律が適用されることがあります。お客さまが、その法律で定められた期間、Viberクレジットの残高を未使用のままにしていた場合、お客さまのアカウントは消去されたがViberクレジット残高が残っている場合、または当社がお客様のアカウントを失効させた場合、当社は、お客さまが属する法域で適用される法律における当社の法的義務にしたがい、お客さまのViberクレジット残高を処理することができます。

自動再チャージ

お客さまが、購読料を払って当社からサービスを購入する場合、お客さまは、このタイプの本サービスは購読を終了するまで継続的な支払が必要であり、全ての支払はお客さまが購入当初に選択した支払方法および支払間隔で行われることを承諾するものとします。

再チャージ機能は、購入の際に該当するチェックボックスのチェックを外さなければ、お客さまが本サイトでViberクレジットを購入した際に、自動的に有効になります。お客さまのViberクレジット残高が、Viberが随時設定する金額を下回るたびに、お客さまがユーザーアカウントを登録したときに指定した金額が、指定した支払方法で、再チャージされます。お客さまは、ユーザーアカウントからいつでも再チャージ機能を停止することができます。

万一、価格や仕様に誤りがあった場合、Viberは、その単独の裁量で、いずれの注文も受諾せず、またはこれを取り消すことができます。取消前にViberがお客さまのクレジットカードまたはその他の口座に課金していた場合は、請求額相当の金額をお客さまの口座にお返しします。この点については追加規定が適用されます。

第三者のサービスを通じた支払

お客さまが、第三者(クレジットカード決済のためのApp Store、Google Play、Worldpayなど、ただしこれらに限られない)を通じてViberまたは本サイト内で買いものをした場合、その買いものは、それら第三者の規約(支払条件、返金等に関するものを含む)にも従うものとし、お客さまは、買いものを完了させる前に、それら適用ある規約を確認しなければならないものとします。お客さまは、お客さまが利用する既定の支払処理手続および/または方法を定める関係規約またはその他の法的合意に従うことを承諾するものとします。また、お客さまは、請求関係事務のために、当社とこれらの支払処理業者間で、情報を共有することを承諾するものとします。

携帯電話会社を通じた料金請求

当社は、一定の地域においては、携帯電話会社による支払を認めています。お客さまが、携帯電話会社を通じた料金請求を利用する場合、お客さまは、当社と携帯電話会社との間で、請求関係事務のために情報を共有することを承諾するものとします。また、料金、手数料、自らの携帯電話プランサービスもしくは請求の変更、携帯端末の変更、その他携帯電話会社を通じた料金請求の利用によって引き起こされる結果のいずれについても、お客さまがその責任を負うものとします。当社の規約に加えて、携帯電話会社の規約も、お客様の支払に適用されます。

お客さまが、携帯電話の請求書上の料金、手数料について疑問がある場合、お客さまは、携帯電話会社のお客さまサービス部門に連絡することができます。携帯電話会社を通じた料金請求を利用することで、当社が制御できない様々な技術的理由から料金の返金が不可能になる場合があるので、ご注意ください。

Viber outサービスおよび他の製品または機能の料金

Viber利用番号以外への通話およびViberクレジットによるプレミアムレート

Viberクレジットは、現在のところViber Outの通話のみに利用できます。

固定電話またはViberコミュニティの外の携帯電話への通話料金は、1分毎の料金として定められ、その内容はhttp://account.viber.com/に掲載されているとおりです。通話は4時間で切れますので、その場合は再度かけ直す必要があります。

当社は、常に通話料金をできるだけ安くしようと努めていますが、当社は、お客さまに通知することなく、http://account.viber.com/に変更内容を掲示することにより、いつでも通話料金を変更することができます。新しい料金は、それが公表された後の通話から適用されます。通話の前には、最新の料金をチェックするようにしてください。新しい料金に同意しない場合は、通話しないでください。

通話時間は1分単位で計上されます。1分未満は切り上げられます。通話終了時点で、1セント未満の料金は四捨五入されます。例えば、通話料金が0.034ユーロの場合、0.03ユーロとなります。通話料金は、通話時間中にお客さまのユーザーアカウントのViberクレジットから自動的に控除されます。

特定の通貨に言及した料金は、単なる例示であって、通貨の変動や誤差を考慮したものではありません。

返金

法律で定められている場合を除き、購入はすべて最終的かつ取消し不可能なものとします。お客さまが、Viberの課金が誤りと考える場合、その課金から90日以内にViberに連絡しなければなりません。90日より前の課金については返金しません。お客さまが、Viberからデジタルコンテンツを購入した場合、その購入を取りやめたり取り消したりする権利は、Viberが誤った課金をしたとお客さまが判断する場合を除いて、お客さまの請求に従ってそのデジタルコンテンツがお客さまに届けられた時点で消滅し、その後はいかなる返金請求もできません。Viber Outクレジットを購入するために第三者のサービスを利用する場合、その購入は、当該第三者の規程(支払条項や返金に関する規定を含みます。)にも従います。

以下の事情が存するとViberにおいて合理的に認識しまたは推認できる場合、Viberは返金要求を拒否することができます。①例えば同じ製品もしくは機能について返金要求を繰り返す、あるいは、返金対象ではないクレジット(例えば無償付与されたもの)について返金要求を試みるといったように、お客さまがこの返金ルールを不正に利用しようとしていること、②お客さまがこの規約によるライセンス条件に違反していること、③お客さまが当社製品を不正に利用しているもしくはお客さまのユーザーアカウントが第三者によって不正に利用されていること、または④お客さまが第三者のサービスを通じてViberクレジットを購入したが、当該第三者との契約では返金が認められていないこと。この返金ルールは、お客さまの法律上の請求権に影響を与えるものではありません。

情報の共有

当社は、お客様もしくは当社の財産的損害または法律違反を防ぐために必要な場合、お客さまによる支払の詳細および当社のプライバシーポリシーで定義されるお客さまの個人情報を第三者との間で、共有することができるものとします。

法律
Viber利用規約およびプライバシーポリシーにおける一般条項は、本ポリシーにも適用されるものとします。

正文条項。本ポリシーは英語で記述されたものであり、いかなる翻訳版であれ、英語版との間に相違があるときには、英語版が優先するものとします。

EUにおける取消権。お客さまがEUに在住の場合、お客さまは、自らの購入に本ポリシーが適用されることに同意し、消費者の権利に関する欧州議会・理事会指令(2011/83/EU)またはこれと同様の規制によって付与される取消権をいずれも放棄するものとします。

お客さまサポート

本ポリシーに関して、疑問や要望等があれは、support@viber.comに電子メールを送信することにより、当社のサポートセンターにご連絡ください。

** お客さまが本規約を英語以外の言語でご覧になった場合、英語版との間に相違があるときには、英語版が優先するものとします

Viber Payments Policy May 2018

Viber Payments Policy February 2017

Previous Terms PDF Version (September 2016)